NDS3402F DVB-S/S2 IF Satellite Modulator
DVB-S/S2衛星変調器

NDS3402F DVB-S2 modulator image
  • DVB-S2(EN302307)、DVB-S (EN300421)の両規格に準拠
  • QPSK、8PSKに対応
  • 出力周波数は50~200MHzをフルカバー(1kHzステップ)
  • 4つのASI入力(うち3つはホット・バックアップに使用)
  • 前面パネル操作に加え、LAN経由での制御に対応
  • 出力レベルの調整可能
  • 10MHzリファレンス・クロック入力に対応
  • BISS-1、BISS-Eに対応

製品概要

NDS3402Fは、DVB-S2(EN302307)、DVB-S(EN300421)両規格に準拠した高性能なモジュレータです。
機器の操作は前面パネルだけではなく、LAN経由にてSNMPまたは付属のNMSソフトウェア(※1)にて行えます。放送、素材伝送、その他のブロード・バンド衛星事業などに使用できます。

主な仕様

TS入力

  • 188/204バイト・ストリームに対応
  • 4つのASI入力(ホット・バックアップの自動切換えに対応)
  • BNC端子 (インピーダンス75Ω)

RF出力

  • 50~200 MHzに対応 (1kHzステップ)
  • 出力レベル: -31.5 dBm~ 0 dBm (0.5dBステップ)
  • MER≧40dB
  • N端子(インピーダンス50Ω)

符号化/変調

DVB-S
外部符号Reed-Solomon符号
内部符号畳込符号
Code Rate1/2, 2/3, 3/4, 5/6, 7/8
変調方式QPSK
Roll-off0.2, 0.25, 0.35
Symbol Rate0.5 ~ 45MBauds
 
DVB-S2
外部符号BCH符号
内部符号LDPC符号
Code Rate QPSK: 1/4, 1/3, 2/5, 1/2, 3/5, 2/3, 3/4, 4/5, 5/6, 8/9, 9/10
8PSK: 3/5, 2/3, 3/4, 5/6, 8/9, 9/10
変調方式QPSK, 8PSK
Roll-of0.2, 0.25, 0.35
Symbol Rate 0.5 ~ 30MBauds

システム

BISS-1、BISS-Eによる暗号化に対応
SNMP / 専用ソフトウェア(※1)によるリモート制御

その他

寸法482mm×410mm×44mm
重量4.3 kg
動作温度0~45℃ (動作時)、-20~80℃(保管時)
電源100~240V ±10%, 50Hz-60Hz
消費電力25W
  • ※1 Windows OSを搭載したPCが必要。